平成23年度みやざき農商工連携応援ファンド事業が公募を開始

「第5回みやざき農商工連携応援ファンド事業」の募集が開始

宮崎において農作物などを生かした事業を考えている起業家にとって注目すべき助成制度が発表されました。

財団法人宮崎県産業支援財団は、平成23年4月15日まで、「第5回みやざき農商工連携応援ファンド事業」の募集を行っています。

みやざき農商工連携応援ファンド事業とは

みやざき農商工連携応援ファンドは、宮崎県の中小企業と宮崎県内の農家や漁師が連携して行う販路の開拓や新製品開発などを支援する助成制度です。

そして、本ファンド事業においてもっとも注目されるのは、農商工が連携していく取組を普及啓発するために行われるセミナー事業などには、補助の対象とされる経費が最大100%助成される点です。

宮崎県において、農業に関する分野の会社の設立を目指す人には、このようなファンドへの応募することを特におススメします。


コメントを残す

-->
あわせて読みたい